読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

25歳からのミニマリスト宣言

夫と猫さえいれば良い、となれればよいなあ

しりとりコーデに飽きたので気づいたことを書き出してみる

 一週間程前、「そうだ、毎日のコーディネートにしりとりシステムを導入しよう」と思いつき、

natachiki.hatenablog.com

 

このシステム、すっごくいいアイデアな気がする...!

一つアイテムを決めちゃえばそれに合わせて服を選べばいいんだもん!

と、自分で自分を褒めてあげたい、いえ褒めました。

そしてこちらのブログで盛大に発表。(当社比)

 

 

今、一週間経ったところなのですが

 

飽きました。

 

 

ただ「 飽きたのでヤメます」っていうのもシンプリストらしくていいかな(言い訳)とも思ったのですが、それじゃーつまんないので思ったことを書いておく。

 

①白、黒、ネイビー、グレーばっかり

いや、これはシンプリストとしてはなかなかいい色のチョイスだとは思うのです。でも、改めて服を画像として目にしてみると少しつまらないな〜と。

だけど、どーせカラフルな服を買っても着ないのは分かっているので、素材やら小物やらで変化をつけるのが手っ取り早い。

f:id:natachiki:20150518164151j:plain

f:id:natachiki:20150513190542j:plain

上の二枚は、小物を変えたことでイメージがちょっと違ってみえるかな?と思い貼ってみたよ。

逆に言えば、毎日おなじよーな色と組み合わせをしていても、カバン、アクセ、靴、そして髪型をこまめに変えれば変化がつくのか。と、分かっていたよーで分かっていなかった当たり前のことを再認識しました。

 

② 服の写真を撮ろうと頑張っていると猫がやってくる

①で気づいたこと全部書けてしまったのですが、①と数字をふってしまった以上②もあって然るべきと思った結果の②です。

 

③やっぱりもうちょっと続けてみようかな...

やっぱり飽きたからって途中でヤメるのいくない

もう少し、シンプリストとしての気づきがあるまで続けてみようか...とも考えています

 

おわり。