25歳からのミニマリスト宣言

夫と猫さえいれば良い、となれればよいなあ

ウィッシュ!リストならぬ100の目標を書き出すメリット②

前回の記事の続きです。

 

natachiki.hatenablog.com

 

100コ書き出すメリット:③なりたい自分のイメージが見える
 
たとえば、欲しい化粧品。行きたいところ。髪を切りたいのか、伸ばしたいのか。美白派か、小麦肌を目指すのか。どんな服を着て、誰をお手本にどういったライフスタイルを目指すのか。
 
100の目標を書き出すと、いやでも理想の自分が見えてきます。
 
例えば私なたちきが5〜6年続けてみて見えてきた「なりたい自分」は
『ジャズピアノが弾けるロングヘアのビビアン・スーです。え?なにか?
ビビアン・スーみたいに可愛くて清潔感のある人になりたい。今年こそ髪を伸ばす。ジャズピアノを習いたい。毎年書いています。
ジャズピアノはまあ習えばいいとして、ビビアン・スーみたいになる!という項目にマルがつく日はくるのか。いやこないだろう。
 
とにかく、そういった理想の自分ってなかなかブレないもので、『どういうファッションにしたらいいかわからないわあ...』とか、『お金を大事にするのか。時間を大事にするのか。それが問題だ。』とお悩みの方にもおすすめ。
 
私も、この数年何度髪を切って大人ボブにしようかと悩んだかしれません。でもほら、理想はロングヘアのビビアン・スーだから...ここで誘惑に負けるわけにはいかないから...
 
 
100コ書き出すメリット:④新しいことに興味がわく
 
100のリストを書いていると、リストを埋めるために『ちょっとでも興味を持ったもの』も書き出すことがあります。
 
ちなみに今の私にとってのそれはスタンドアップパドルと、バブルサッカーだったりします。
はじめこそ『なんとなく楽しそう』だったのでリスト入りだったのが、その話題について人と話したりたまたま映像を見たりすると『やばい、、、めっちゃやりたい!』に変わって。誰かいっしょにやりませんか。
 
ベースが面倒くさがりでこもりがちな私ですが、ムリヤリ書き出すことによって興味の幅が広がりました。
 
「なんか楽しいことないかな〜」ってつい口に出してしまう私でしたが、そんな時にリストを見直すと「そうだ!これやりたかったんだ!」ってワクワクします。無趣味な人にもおすすめ。
 
終わりにちなみに

今は「欲しいもの」に関しては100の目標にリストアップするだけでなく、ノートにまとめたりしています。

調べたら、「願い事手帖」っていう有名な書籍があるみたいね。

 

「願いごと手帖」のつくり方 書くだけで運と幸せが集まる (PHP文庫)

「願いごと手帖」のつくり方 書くだけで運と幸せが集まる (PHP文庫)

 

 私のは完全自己流で、写真を切り貼りしているだけです。

今日はその一部を特別大公開。

 f:id:natachiki:20150524165610j:plain

 終わり。