25歳からのミニマリスト宣言

夫と猫さえいれば良い、となれればよいなあ

ホテルで働いていた私が勝手に決める、お客様に関するランキングを書いてみた

その昔、とあるホテルでアルバイトをしていました。

 ホテルの中でも、

  • バンケットスタッフ
  • クロークスタッフ
  • レストラン
  • お客様アテンド
  • プールスタッフ
  • ウェディングスタッフ

等、色々な所を廻りました。

一口にホテルに来る人と言ってもかなり幅があります。

滞在する人、一時利用する人、日本人、外国人など様々。

今日はそんな私が独断と偏見で決める

バイトは見た!勝手にお客様ランキング

について書いてみたいと思います。

 

バンケット(宴会)編

ホテルの宴会場はいろいろな目的で利用されます。

政治家のパーティーから結婚披露宴、同窓会、ビジネス会議などなど。

お客様の層はさまざまですが、基本的に迷惑な人はそんなにいなくて、「会社の名を背負って来ると人はマナー良く振る舞うのだね」と感じます。

しかしそんな中でもエラソーに振る舞う人もいますし、「ここホテルやで?」とつっこみたくなる行動を取る人もいます。

そこで、

バイトは見た!ホテルスタッフをぶち切れさせた宴会お客様仰天エピソードBEST3を盛大に発表。ぱふぱふ

 

③お酒の試飲会で飲み過ぎてゲロまみれ女性(推定40代)

試飲会は本来であれば勉強や情報収集のため。適度に楽しく酔っぱらう程度には何にも問題ありません。でも、この女性は楽しくなっちゃったんでしょうね。もうべろんべろんに酔っぱい、宴会場のカーペットに戻しまくり、訳の分からないうめき声を響かせて寝た。

うめき声を聞いた私は、「だれかが破水している...!?」と思い焦りました。連れのご友人はさっさと帰ってしまっていたらしく、結局警察に引き取ってもらいました。

 

②もしかして住んでる?宴会場ロビーに常時出没するキャリアウーマン風女性(推定30代後半)

宴会場のロビーに頻繁に出没する女性。キャリアウーマン風の一見素敵な女性なのですが、宴会に参加するでもなくただロビーのソファを独占しています。他のホテルのスタンスは分かりませんが、ホテルのロビーはホテル利用のお客様のためのものです。独占はやめましょうね。

そしてこの間この女性は歯ブラシ&スタバの紙カップを持ってうろうろしていたため「住んでいるのでは?」疑惑が浮上。

スタバの紙カップが微妙にぼろぼろだったため「マイタンブラーならぬマイ紙カップなのでは」との意見も。常に他ホテルの紙袋をマイバッグとしており、私の中で「この人はちょっと見栄っ張りなホームレスさんなんだ」と生暖かい目で見守ることを決意。

 

①どこから情報を手に入れるのか。ブッフェが出る宴会に出没する迷惑スキッパー

スキッパー。その定義は、

語源は「急いで逃げ去る人」。ホテル利用料金の支払を意図的に済まさずに逃げ去る者を指す。

引用:http://www.jhs.ac.jp/guide/glossary/2122.php

 宴会におけるスキッパーは、情報交換会や試飲会、試食会に現れ、スタッフや招待客にまぎれてタダで飲み食いする人のことを指します。

いるんだよねこれが。何人かいます。そしてその中には、たまに本当に宴会に参加するゲストとして来ている人もおり。「本当にゲストの日」と「紛れて侵入」の日を見分けないといけないので、むやみに追っ払うことも出来ないからタチが悪いんです。

そして大抵がマナー最悪。スタッフへの態度も最悪。コーヒーや紅茶をがばがば飲み、ソファーにでんと座り、お酒ぐいぐい、食べ方が激汚い。服もよれよれ、髪ぼさぼさ。

「どんな食べ方、服装しよーがいちスタッフであるオマエに関係ないだろ!」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、スキッパーを見れば分かってくれると思う。ああ、、、TPOって大事だなあ。と。

でも無銭飲食は犯罪ですよ。実際に誓約書書かされてつまみ出された人もいますので、おやめ下さいね。

 

以上、宴会編のランキングでした。

てゆーか1位も2位も厳密に言うと「宴会参加のお客様」ではないね。まあいいや。

思った以上に長くなったので続く。