読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

25歳からのミニマリスト宣言

夫と猫さえいれば良い、となれればよいなあ

捨てても困らなかったもの


シンプリストを目指すも日々の雑務に追われているぜ。なたちきです。


ブログのタイトルは未だ「25歳からのシンプリスト宣言」ですが、8月に26歳になってます。サバ読んですいません。いつか変更します。へへへ



今日はIKEAに行ったよ。

楽しいですよね。IKEA
昔なら、色んなモノに目移りして一周するのに2時間はかかっていた私。

かわいくて安いキッチン道具やら、
お部屋を彩るフェイクグリーンやら...

でも、シンプリストを目指して早数年。
今は細々した雑貨には心揺れなくなりました。


「あって当然だと考えていたモノ」=「本当に必要なモノ」
という公式が必ずしも正解ではないということにもっと早く気付けていたなら...
もっとお金がかからずにすんだのに!!
と、結婚当初の自分を思い出したりして。

大人になったね、自分!
と、ホットドッグ食べながら感慨に耽りました。




というわけで、いきなりですが

なたちきの、目指せあなたもシンプリスト!なくても(捨てても)大丈夫だったものシリーズ10選ご紹介。

ふ。



1.バスマット

前にもこのブログで書きましたが。
バスマットってよく考えたら毎日洗わないと汚くない?
ミニタオルでOK



2.ゴミ箱

ゴミ袋をキッチンの袋にかけておけばOK
ゴミ箱の袋を取り替えるのが面倒
ゴミ箱が汚れたら洗うのが面倒


3.枕

ないならないで平気
でも旦那様が肩こり持ちなのであったほうがいいのかも?


4.シャンプー、コンディショナー

夏にノーシャンの実験してみたけどなくても平気、ニオイも大丈夫でした(当社比)
髪がふわふわになったよ。


5.洗顔フォーム

オイルクレンジングのあとのW洗顔、いらない。お湯で流して、残るようだったら馬油で拭き取り→さらにお湯ですすぐ、でOK(ただし私は肌がめちゃくちゃ強いからかもしらない)


6.スライサー

野菜をスライスするやつ。
4年ぐらい欲しいな〜と思い続けて、悩んでこの間ニトリで買ったけど、やっぱりいらなかった。
大根の千切りサラダするときにいいなあと思って買ったんだ。
でも4年の間に包丁一本で色々できるようになってました。アホか。


7.砂糖

はちみつでOK


8.サラダ油

揚げ物をしないので。
基本オリーブオイル、ごま油でOK


9.漫画

もうスマホで読めるし、紙で読みたきゃ漫喫行けばOK
1000円で3時間ぐらいいられるし、7〜8冊は読めるからそっちのがお得!


10.ポイントカード

マイレージカードとか毎日使うスーパーの類ならともかく、服や化粧品のポイントカード/メンバーズカードは持たない主義にしたら楽になりました。
簡単に個人情報を漏らしちゃいかんよね。
でもアプリでポイント貯められるやつは何個かダウンロードしてる。無印とか、ヨドバシとかね。
紙類が減るって気持ちいいです。



以上10選でした。

他のシンプリスト、ミニマリストのみなさんの「なくても大丈夫なもの」も是非聞いてみたいです。

私はまだまだ中途半端な口だけシンプリストなので、年末に向けて頑張って理想を現実にするんだ...!